焙煎士の先生は青森県木造出身

焙煎工場併設のカフェ、宮城県山元町『結工房』のランチメニュー。グルテンフリーのピザはモチモチ。お箸でいただきます!

焙煎士のいだきしん先生は、青森県の木造(現つがる市)ご出身です。現在は日本各地のみならず、中東、アフリカ、ロシア、フランス他世界各地で活躍していらっしゃいます。焙煎のほかにも、演奏、講座などを通じて多岐にわたってこれからの時代を切り開くアクションをされています。

のぶちゃんがお友達からもらった、いだきしん先生特別焙煎の「人と人との仲の良さが深まる」という『グジコーヒー』。最近まで発見されずにエチオピアの山林の中にあったというコーヒー豆。小規模の取り扱いは、NPO高麗の信用でこそ可能だそうです。
PAGE TOP