グリーンコーヒー(いだきしん先生焙煎白いコーヒー)の粉をお求めなら!

野生のコーヒーくまじまみのりでは、2020年3月まで、グリーンコーヒーの粉である『白いコーヒー』(いだきしん先生焙煎)を販売していました。こちらのコーヒーが、宮城県山元町結工房のオンラインショップからお求めになれます!

白いコーヒー(いだきしん先生焙煎)とは・・・

コーヒーを、通常よりもかなり低い温度で焙煎することによって、色が焦げずに白いままの生豆です。普通のコーヒーと同じようにドリップしてお召しあがりいただけますが、味わいはかなり異なり、お茶のよう。さらにいだきしん先生焙煎なのでこの世のものとは思えないくらいワンダー(奇跡的)な体感を味わえます。低温で焙煎するために、豆の中のクロロゲン酸が多く含まれると話題になっています。

宮城県山元町『結工房』

宮城県山元町、小さな駅の線路から、素敵な建物が見えます。震災ですべてが流されてしまったところに、NPO高麗さんが山元いちご農園さんとつくった、『結工房』です。

東日本大震災が起きた後で、「東北の復興なくしては日本の未来はない」と感じたNPO高麗の代表高麗恵子さん(東京都三鷹市ご出身)は、たくさんの大変な出来事を乗り越えて、こちらの結工房を造って下さりました。そんな『結工房』さんは、宮城県仙台駅から在来線で約40分くらいの、「山下駅」を降りてすぐのところにあります。以下は、ある日の、のぶちゃんがお友達を連れてランチをいただきにいったときのプチレポートです。

🐰💛🐱💛🐰💛🐱💛🐰💛🐱💛🐰💛🐱💛🐰💛🐱

直接のぶちゃんがお出かけしていただいた、結工房特製グルテンフリーカレーランチ。最近ではお持ち帰り用のパックもあるとか?お野菜は、青森県の駒井さんという方の自然農園で採れているらしいですよ。体に良くておいしい食事は、一瞬にして目の前からなくなります。気づけばおなかの中なので、注意して味わうことをお勧め致します。

いちごのショートケーキです。こちらも、グルテンフリーなんですね。すごいですね。グルテンフリーなのにパサパサせずにしっとりとした、リッチな食感は、おなかも心も満たしてくれます。うっかり写真撮る前にがっつきそうになりましたが、こらえました。

『白いコーヒー』が買える!

宮城県山元町『結工房』のオンラインショップはこちら!

※野生のコーヒーくまじまみのりの卸売り販売している野生のコーヒーはこちらから発送していただいていますが(いつも迅速な対応をありがとうございます!)、結工房さんは野生のコーヒーくまじまみのりと直接は関係がありませんので、何かありましたら結工房さんへ直接お問い合わせをお願いいたします。

PAGE TOP